ラブドール買取店日誌 中条工芸、始まりました。②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はい、

という訳で、

誰も更新しないブログを更新する中条工芸の中条です。


前回の続きですが、

まぁ、電話でラブドール撮影の仕事だった事は身内に伝える事にしました。

そしたらですよ、、

「何でちゃんと調べて行かんかったん!!?」   って、


電話でキレられました。


「大丈夫やって。不景気やし・・採用にはならへんて・・・今から帰ります。ごめんなさい。」

って。

なんかね、中条は悲しくなりますよ・・・

ってか、近くにある寿司屋美味しそう・・・


歩き出す中条

(いや待てよ、何かあの会社の人たちはウェルカムとか、そんなニュアンスだったけどなぁ・・・)

(もしかしたら採用かもしれん。)



「ってか、近鉄久しぶり乗ったわ。しかも結構遠いしここ・・・」

ってな感じで、会社訪問からの面接が終わりました。

(まぁ、あの、どうなるか分かんないけど、身内が怒ってるからモス買って帰ろう・・)

(求人票に人形なんて書いてあったかなぁ・・・)

(人形って・・・確かに、カテゴリーは人形か・・・)

(今まで中条が思ってた人形とは違うなぁ。)

(しかも、結構重いし。)

(首塚みたいなのもあったけど・・・)

(まあまあ、良く燃えそうではあるし。)

(あの空間で撮影? 引きが足りねー。)

(70mm200mm全身? 無いわぁ・・・)

(布越しに傘かぁ・・・ハレるわぁ・・・バック飛ばしにハレ切り入れたい。)


「ってかあかん、乗り過ごした・・・」

(色々ごめんな、身内よ・・・許してくれ)

(不甲斐ない中条を許してくれ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*